大根の芽と稲刈り前の田んぼ🍂
2019年09月17日

朝晩の気温がぐっと下がり、すっかり秋めいてきた横堀地区。

日中の気温はまだ高い日もあり、

うっかり油断していると風邪をひいてしまいそうです。

さて、今日は8月の最終週に蒔いた大根の種のその後をお届けします!

約2週間強でここまで成長しました!

もう少ししたら、間引きを行います。

間引きは、新芽同士の根の衝突や密集を防いで、

病気や害虫の被害を減らす役割がある、大事な作業です。

美味しい大根に育ちますようにー!

さてさて続いては、皆さまお待ちかねの田んぼ情報です~

緑の絨毯はすっかり黄金色に変わり、

稲たちも頭を垂れて稲刈りをいまかいまかと待っています(*˘︶˘*).。.:*

黄色と緑と空の青、田舎らしい清々しい風景ですね~(*´ω`*)

これは道端に咲いていたコスモス

青空の下のお花って、普段よりいっそう輝いて見えますよね

ん~癒されます~(´ー`)

日中はまだまだ暑い日もあり、

エアコンを使用しているアグリですが、

外の景色は少しずつ確実に秋の顔になってきています🍁🍂

これから季節の変わり目、体調を崩さないよう、

秋に向けて元気に過ごしましょうー!

食欲の秋、スポーツの秋、読書の秋!

皆さんはこの秋、どんな楽しみがありますかヽ(*´∀`)ノ