おいしく、安全・安心な米づくりへのこだわり〜特別栽培米〜

 

 

おいしく、安全・安心なお米を消費者に届けたい。私たちカンパーニャ・アグリがたどり着いた答えが特別栽培米でした。特別栽培米とは、農薬と化学肥料をこれまでの半分以下に抑えて栽培したお米。人と環境にやさしいお米として知られています。

 

特別栽培農産物認証マーク「こまちの郷のこまち米」は、社団法人秋田県農業公社より特別栽培米の認証を受けています。また、残留農薬検査も毎年実施。

これらの情報を、カンパーニャ・アグリでは安心の証として公開しております。ご覧になりたい方は、下記リンクをご参照ください。

平成30年(農薬成分250物質)分析結果報告書

また、おいしさの証として、「こまちの郷のこまち米」パッケージには、食味値(品質評価値)を表示しています。

食味値(品質評価値)とは

近赤外線分析機でアミロース、タンパク質、水分、脂肪酸度の4つの成分を測定し、食味方程式により食味値を算出します。食味値は100点満点で表し、数値が高いほどおいしい米となります(標準米の食味値は60~70点)。


放射性ヨウ素、放射性セシウムとも「検出せず」

カンパーニャ・アグリで平成27年産米の調査を依頼していた株式会社つくば分析センター様から、放射能測定結果報告書が送られてきました。

試験結果は、放射性ヨウ素、放射性セシウムとも「検出せず」との結果となりました。詳しい分析試験結果は以下のとおりです。

※画像をクリックするとPDF文書が開きます

2018_agri_radiation

 

試験機関:株式会社つくば分析センター

報告日:平成30年10月29日

※株式会社つくば分析センターについての詳細は以下のリンクをご覧ください。

株式会社つくば分析センター